最近飲んだお酒や趣味についての日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
リンカーン 秘密の書
この映画もカタール航空の中でみました。
リンカーンは実は「バンパイアハンター」だった、というまだ日本公開前の映画。
実は奴隷解放運動にもこの吸血鬼が関わっていた。なぜなら黒人は吸血鬼の獲物にするために奴隷としてつれてきた・・・、だからリンカーンはバンパイアハンターとなって開放運動に力をいれ最後は大統領となって、開放した、というようなお話。
びっくりしたことにこれティム・バートンだったのね。
そうとは知らず、突拍子もないけれどつながるな~とか、画面くらいな~、というかんじで見てました。
怖い・・・とかそうは思わないけれど、あの時代本当に吸血鬼がいたんじゃないか?もしかしたらアメリカには未だに吸血鬼がいるのではないか?と思ってしまう映画でした。

普段旅行移動中の飛行機の中で映画をよく見たりしてたのですが、今回は珍しく往復それぞれ1映画のみ見たのですが、選んだのがなぜか暗かった。
精神状態がよくないのか?がりんよ(笑)

【 2012/10/19 17:08 】

| 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<報告待っ | ホーム | 微妙に不愉快>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukifuki.blog13.fc2.com/tb.php/2000-fe16de4e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。