最近飲んだお酒や趣味についての日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ガッチャマン
Gatchamanを見に行ってきました。
やっぱり昔のアニメを現代に置き換えるのはむずかしいのでしょうね。
ガッチャマンというGatchamanをみたというかんじ。
ベルクカッツェも予想外で・・・
南部博士の岸谷五郎はイメージ通り、綾野剛のジョーが格好良かったです。
別物ガッチャマンとしてみれば楽しめると思いました。

あとはネタバレ含みます
    ↓

やっぱりアニメに忠実とはいかないと思いますがこれをガッチャマンといっていいのか?
ガッチャマンのGスーツ(?)だってもうちょっとアニメに近くてよくないか?あれだけ費用掛けてるんだったら。あまりにも違いすぎる。
「バード GO!!」もないしね。
だいたいガッチャマンは顔をみられたらいけなかったのに・・・しっかり顔判るし。
おまけにジョーはギャラクターの子ではなくギャラクターになっちゃうし(笑)
あとジュンね。
やっぱりショートカットよりロングの髪型で奥ゆかしさがある中にも強さがあるというが・・・
今回は現代版の女性すぎてジュンではなかったな。ケンが好きなところだけ一緒?
あとケンとジョーの年齢が同い年くらいっつーのも。
リュウだって扱いがなんとなく「力だけ」になってたけれどそうじゃなかったと思うんだよね。
まぁ思い入れがあったアニメだけにいいたいことはたくさんあるけれど・・・
まぁ大人のアクション映画っつーことで。

ここまできてしまうと映画「ヤッターマン」の潔さが素晴らしいと思ってしまうのでした。
【 2013/09/01 20:14 】

| 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<正倉院 | ホーム | 柿の葉寿司>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukifuki.blog13.fc2.com/tb.php/2192-484ff8aa
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。