最近飲んだお酒や趣味についての日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
長崎くんち
長崎くんちは今回  鯨の潮吹き  をメインに見にいってきました。
7年に一度の鯨の潮吹き。もう鯨がかわいいのなんのって。たまりません。


潮を吹く度に鯨の繻子がぬれてひかり、本物の鯨のようできれい。
あと目がいやらしいかんじでにやけてるのがかわいい。(よく見たら血走ってましたが・・・)


ヨッシリヨイサ!!の格好良い掛け声の中、鯨が勢いよく潮を噴き上げるたびに湧き上がる歓声!!あの狭い場所でくるくる回り(逃げまわる?)しっぽをふりふりする姿もかわいらしい。
つおさんが、撒き物の手ぬぐいをとって鯨の潮吹きが好きな私にそれをくれました。ありがたやー。

他にも川船・御朱印船・本踊り・オランダ漫才などそれぞれ楽しい演目を見ながらの3時間ちょっとのお諏訪さま。
モッテコーイ!!や、ショモーヤレー!!の掛け声をかけながらシャギリの音に心弾ませました。
今回は踊りが多かったので、長崎ぶらぶら節を3回見ましがこれを見ると「長崎だなぁ、おくんちだなぁ」と思います。


川船 の船頭さん、きちんとお魚が入って網ひく姿が格好いい。
勇ましい姿ですが、入ってくるときの長崎刺繍の着物の姿もまた豪華で格好よかったです。


オランダ漫才 もコミカルな動きで楽しい。
御朱印船 も豪華です。重いらしい・・・
ベトナムからのお腰入れとのこと。アオザイも光ります。


そして本踊り
長崎検番のきれいどころもでてくると言います。見ていると地面の石の上にそのまま正座している演奏、唄の人たち・・・雨が降っても動じないところはさすがです。


傘鉾 はその町の看板となるので、それぞれの特徴がでています。
特に万屋町は新調して今年は長崎刺繍を施した魚の傘鉾になっています。
くるくる回りながら移動する傘鉾、ひとりで持って動くのは大変でしょう。でもふとーまわってました。
傘鉾は大人になって好きになった演目なのでゆっくり見ながら楽しみます。




さすがの長崎くんち。楽しかったし面白かったし素晴らしかった。
モッテコーイ!!
【 2013/10/08 01:21 】

| 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<おいしい長崎 | ホーム | 台風>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukifuki.blog13.fc2.com/tb.php/2218-4ad70b6e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。