最近飲んだお酒や趣味についての日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY

東京ドームのシティホールで8月中のみ上映されているピカンチを見に行きました。
ひとりで行くのには気が引けてしまったので(やっぱり普通の映画館じゃないと二の足踏みます)Mikを誘って・・・
どこをみても女性ばかりの会場、年齢も幅広いのはさすが今をときめく嵐です。
しかし、まったくワー・キャーはなく、礼儀正しく映画鑑賞しておりました。噂の礼儀正しいアラシックはこうなのね。
もっとアイドル見に来た的な腐女子に期待してたのにちょっと残念!!
映画は、まあ、という感じでした。
嵐のみんな、以前より演技うまくなってましたね。そして落ち着いた、大人のテイストでした。
しかし元ヤン櫻井くん、たまに♪ゼーロー♪を感じさせる口調だったのでした。

いや、とっても楽しかったですよ。

以下ネタバレ
八塩団地に住んでいた幼なじみ馴染みの5人組(嵐)、今は30オーバーとなり、それぞれの道を歩んでいる。
今も八塩団地に住むのはひとりのみ。
30歳になった彼らが再び集まることになった理由は、実はこの5人を心配したある出来事で・・・でも、本人たちは全くそのことを知らない。
子持ちあり、前に向かって進んでいるものもあり、困難に向かっているものあり。
でも昔からの仲間は良いよ!そういう仲間は大切にしないとね!!という話。

大野くん演じる八塩1運が悪い男ハル。相変わらずどんくさい。
櫻井くん演じる元ヤン チュウは立派な営業マンに。家族を愛するお父さんなのに奥さんとの教育方針が違っていて・・・
相葉ちゃん演じるシュンはチャラかった(?)のが意外としっかりした大人になって、新しい自分の道を進んでいる。
ニノ演じるタクマは相変わらず世界規模の大きいことをやらかす芯がぶれない(?)ビックダディに。
松潤演じるボンは相変わらずボンボンで情けなく・・・

といった具合。
「北の裸族」でビールを飲む彼らは家族を持つものが半分になってしまってました。
ドタバタ感もありながら、の嵐を楽しむには楽しい映画でした。
歌うたのうのは、大野くんだと思っていたんですがねぇ。あの話方は健在なので、ま、ないか?(笑)
【 2014/08/28 23:28 】

| ARASHIごと | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<胃の検診 | ホーム | やれやれ~!もっとやれ~!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fukifuki.blog13.fc2.com/tb.php/2373-0cb9bbe4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。